スポンサーリンク

ヴァンズ(VANS)のスニーカーはどれを買えば良い?ヴァンズスニーカーのシリーズをご説明!

ヴァンズ(VANS)のスニーカーはどれを買えば良い?ヴァンズスニーカーのシリーズをご説明!のサムネ画像 メンズ/レディース靴の雑談

1966年に設立されたアクションスポーツ系のスニーカーの代表的ブランド「ヴァンズ」。日本ではABCマートが商標契約をしており独占して販売をしています。

アクションスポーツ界のアイコン的なスニーカーと言えるヴァンズ(バンズ)ですが、長い歴史から作られる魅力的なスタイルは、タウンにおいても高い支持を得ております。

ですがヴァンズのスニーカーは約9つの種類があり選び方に迷ってしまう人も多いのではないのでしょうか。



そこでここでは、ヴァンズスニーカーのシリーズ(種類)をご紹介します。シリーズの特徴をしっかり把握し、個性にあった一足をお選びください!!

ヴァンズスニーカーの1-3!「オーセンティック」「オールドスクール」「エラ」

まずはヴァンズスニーカーの中で最も王道の「オーセンティック」「オールドスクール」「エラ」をご紹介します。王道かつ万能に使えるモデルなので特に注目です!

[オーセンティック]

VANS初期モデルとして誕生したスニーカーです。当時は「#44」というナンバーで呼ばれており、そのスタイルは現在も変わることの無く受け継がれています。

ヴァンズの初期モデルという事で、パッドが無く全体的なシンプルなデザインですが、飽きさせないポイントがあるので足元をつまらなくしすぎません。バンズスニーカーの中で、最もスタイルを選ばないスニーカーです。

メンズ・レディース・キッズの展開。

[オールドスクール]

ヴァンズのスニーカーの顔ともいえる「オールドスクール」。クラシカルな雰囲気をもったこちらのモデルは、サイドストライプを初めて採用したスニーカーです。

誕生は1977年。「スタイル36」としてデビューしたオールドスクールは、現代のスニーカー文化の中で最も輝くクラシカルな雰囲気と重厚感をもっています。

ヴァンズのスニーカーの中で最も人気がある定番シリーズですので、様々な種類のモデルが発売されており、最も個性に合わせた選び方ができるのも魅力の一つではないのでしょうか。

メンズ・レディース・キッズの展開。

[エラ]

「#95」として知られていたERAは、スケーター達の為に作られ、スケーター達に愛されてきたプロ仕様のシリーズです。

スケーターに限らず、ミュージシャン、アーティスト等多くのクリエイター達からも愛されたモデルで、様々なカラーリングや素材、プリントが施されているなど種類の幅があるシリーズ。

エラはオーセンティックと同じ5ホールを採用したデッキシューズに近いスタイルのモデル。オーセンティックと違いパッドが入っているので肉厚な仕上がりになっています。




ヴァンズスニーカーの4-6!「ファルケン」「スケートハイ」「スリッポン」

次はヴァンズスニーカーの中で、少し変わったモデルをご紹介します。コーデや用途が合えば非常に輝くシリーズなので是非チェックしてみて下さい!

[ファルケン]

高い軽量性とクッション性をもったヴァンズの軽量モデルです。従来の定番シリーズよりはるかに軽くて柔らかいアウトソール採用で高い軽量性を実現。

インソールは厚手のクッション性が高いカップインソールを採用など履きやすいヴァンズをお求めならこちらが一番おすすめですが、種類の少なさと欠品が多いモデルです。

メンズ・レディース・キッズの展開。

[スケートハイ]

1978年に「#38」として誕生したスケートハイは、スケーターの足首を保護するための機能を備えたスニーカーです。

通称“HI-TOP”と呼ばれ、オールドスクールと共にヴァンズスニーカーを引っ張り続けています。ハイカットスタイルのカジュアルさが合わさった、最高にかっこいいモデルです。

メンズ・レディース・キッズの展開。

[スリッポン]

VANSの象徴するパターンの一つ「チェッカーボード柄」。1982年にチェッカーボード柄のスリッポンをショーン・ペン氏が履いていた事で、チェッカーボード柄はヴァンズ象徴となりました。

ヴァンズの大きな転機をもたらしたスリッポンは、シューレースの無い洗礼されたシンプルなデザインなので、足元をまとまり良くキレイに履きたい方におすすめです。

メンズ・レディース・キッズの展開。




ヴァンズスニーカーの7-9!「コートアイコン」「コートスタイル」「チャッカ」

最後はヴァンズスニーカーの中の面白い種類をご紹介します。展開が少なく在庫も少なめですが、定番のヴァンズとは一味違ったスタイルを持っている面白いシリーズですので、是非チェックしてみて下さい!

[コートアイコン]

シンプルなヴァンズのスニーカーのスタイルに、スケボーのアイコンがポイントとなったモデル。シンプルながらアイコンが高い存在感を示す、足元をつまらなくし過ぎないスニーカー。

軽量化・消臭・クッションの充実と、履きやすさも向上したモデル。メンズ・レディース展開。

[コートスタイル]

ヴァンズの魅力的なアッパーに、万能性が非常に高いコートスタイルがミックスされたモデルです。使いやすさでいえばオーセンティックと並ぶ程の万能さをもっています。

メンズ・レディースの展開。

[チャッカ]

ヴァンズらしいかっこよさが光るソールテープと、品と風合いが良いスエードが合わさった大人っぽいカッコ良よチャッカスタイルのスニーカーが限定的に発売されています。




人気カラーは?

ここではヴァンズスニーカーのシリーズ(種類)の特徴をご紹介しました。

最後に人気カラーや、コーデ全体を締める「黒」スニーカーはどれがおすすめか?クリーンな印象を持たせる「白」スニーカーはどれがおすすか?をご紹介します。

ヴァンズで最も人気のカラーは「ブラック」です。

高い人気を誇るヴァンズのスニーカーなので、長く汚れが目立たない様に履きたいという人が多いのではないのでしょうか。

またカジュアルで重厚感があるので、黒系とスタイルの相性が良いのも理由の一つといえます。



ブラックについで人気で注目なのが「サンド」です。

サンドは白系のモデルで、キナリのような落ち着きと味わい深さをもっております。真っ白なモデルと違って、汚れても良い感じに味が出るのがこのカラーの素晴らしいポイントです。

次は、黒と白のスニーカー別におすすめのモデルをご紹介します。

黒のヴァンズスニーカーはどれがおすすめ?

ヴァンズのスニーカーはカジュアルな雰囲気が強く黒系のカラーと非常に相性が良いです。その中でも重量感がある、、、

オールドスクール

スケートハイ

エラ

この3つと黒の相性が非常に良いと感じます。



万能に履きたいならオールドスクール、大人っぽくスタイリッシュに履きたいならエラ、カジュアルにかっこよく履きたいならスケートハイがおすすめです。

白のヴァンズスニーカーはどれがおすすめ?

カジュアル感が強いヴァンズのスニーカーは、クリーンなイメージがある白と合わない様に感じますが、クラシカルな雰囲気も合わせて持っているので、白との相性も非常に良いのです。

オールドスクール

オーセンティック

コートスタイル

この3つと白は非常に相性が良いと感じます。

オールドスクールはクラシカルな雰囲気もしっかり持ち合わせており、白系のモデルと合わせるとスタイルが良く映えてカッコ良さが増します。



またオーセンティックのミニマルさと白の組み合わせは、どの様なコーデにおいても自然に馴染みますし、コートスタイルと白の組み合わせはクリーンなイメージをよく強く与えます。

お気に入りのヴァンズスニーカーをみつけよう!

ここではヴァンズのスニーカーのシリーズ(種類)と人気カラー等についてご紹介しました。ヴァンズは毎年多くのスニーカーを発売しております。

その中でもヴァンズスニーカーの顔とも言える「オールドスクール」は非常に多くの種類を展開しており、個性に合わせた選び方を可能にします。好みに合った一足を見つけて下さい。

タイトルとURLをコピーしました